即決【引越し見積もり用語辞典】

即決の意味とは。

引越しの見積もりで出てくる用語です。

即決

そっけつ【即決】
その場ですぐにきめること。 「採否を-する」

営業や接客などの物を販売する仕事で売り手が最も望んでいるのが買い手の即決です。

即決は客に考える時間を与えず、買うか買わないかをその場で決めさせる手法です。

考える時間が長くなると、客の買いたいという衝動が抑えられ、購入に至らなくなってしまうかもしれません。

また、客が考えている間に他社が売り込みをかけ、そちらで契約してしまうかもしれません。

客が検討している状態の時に第3者が購入するのはやめた方がいいと助言するかもしれません。

即決してもらえば、客にそういった迷いが生まれることがなくなるのです。

引越しの見積もりで出てくる即決とは

引越し業者に見積もりを依頼すると、引越し業者が直接ユーザー宅に荷物を見に来て見積もりを出してくれる訪問見積もりを勧められます。

その訪問見積もりの間に、客がその引越し業者に引越しを依頼すると決めることを即決と言います。

引越し業者から派遣されて訪問見積もりに来るのは、引越し業者の営業マンです。

即決は客に考える時間を与えない営業手法ですが、まさに引越し業者の営業マンもこの手法を使っているのです。

訪問見積もりの際に客に即決してもらえば、他社と相見積もりになることもなくなり、荷造り用のダンボールを置いていくことでキャンセルも少なくなります。

引越しの見積もりで迫られる「即決」を回避する方法

ネットオークションの即決

ネットオークションで出てくる即決は、出品者が設定する「この価格ならすぐに売ってよい」という価格のことです。

オークション出品時に即決価格を設定しておき、即決価格以上の金額で入札があると、オークション終了時間を待たずに落札されます。

ネットオークションでいう即決は売り手である出品者が決める事柄ですから、営業や接客などの物を販売する仕事で売り手が買い手に求めるものとは意味が全く違います。