大型家具梱包・家電梱包【引越し見積もり用語辞典】

大型家具梱包・家電梱包

家具の梱包の意味とは⇔小物梱包

引越しの見積もりで出てくる用語です。

辞書にはそれぞれこうあります。

家具

  • か‐ぐ【家具】
  • 家に備えつけ、日常使用する道具類。たんす・机・いすなど。

ウィキペディアにはこう記してありました。

家に備えつけ、日常使用する道具類、例えば、たんす・机・いすなどが家具

家に備えつけ、日常使用する道具類、例えば、たんす・机・いすなどが家具

家具(かぐ、Furniture)は、家財道具のうち家の中に据え置いて利用する比較的大型の道具類、または元々家に作り付けられている比較的大型の道具類をさす。

家具は家に備え付ける道具とするなら、たんす・机・いすなどに限らず、家電も含まれることになります。

梱包

  • こん‐ぽう〔‐パウ〕【×梱包】
  • 包装し、縄などで荷造りすること。また、その荷物。「荷物を―する」

ウィキペディアにはこう記してありました。

(一部抜粋)

輸送を目的としたものは工業包装、販売を目的としたものは商業包装。工業包装がいわゆる梱包

輸送を目的としたものは工業包装、販売を目的としたものは商業包装。工業包装がいわゆる梱包

輸送を目的としたものを工業包装、販売を目的としたものを商業包装に区別し、工業包装を梱包としている。

物流時においては識別や分別を容易にして輸送と保管に適した運び易さ・置き易さがあり、消費時には識別や携帯、開封、破棄、または再利用を容易にする。

  • 包装と梱包の違い
引越し業者の家具梱包の様子。引越しで移動する家具、家電は専用の梱包資材で完全に梱包される

引越し業者の家具梱包の様子。引越しで移動する家具、家電は専用の梱包資材で完全に梱包される

包装は包装される物の保護の他に、贈り物、ギフトや商品購入後の包装など包装そのものに装飾の意味を含んでいます。

包装後の見た目を考えて美しい包装紙で包んだ後、リボンでもあしらってくれて初めて包装と呼べます。

しかし、これが”梱包”であった場合、ダンボールに入れてガムテープでグルグル巻きにするのは当たり前であり、ごく自然なことです。

梱包は販売を目的としていない包装であり、あくまでも梱包される物の保護が目的ですから、梱包後の見栄えを考慮する必要が無いという部分が特徴として挙げられます。

引越し業者の家具梱包とは

ベッドも解体してフレームとベッドマットは別々に梱包して運ぶ

ベッドも解体してフレームとベッドマットは別々に梱包して運ぶ

引越し業者は引越し荷物の破損、汚れを防ぐために家具、家電を専用の梱包資材で厳重に梱包して運搬します。

家具、家電を梱包せずに裸で運ぶ引越し業者はまずいません。

梱包せずに運ぶ家具はスチールラックくらいです。

ジャバラ、パットと呼ばれる伸縮性の高い布でできた筒状の家具家電専用の梱包資材を使うことで、大型家具家電を素早く梱包できます。

大きな面がある家具、家電には毛布を当てて汚損を防ぎます。

解体することができる家具はできるだけ分解し、分解したパーツを梱包して運びます。

例えばベッドはマットレスは専用のカバーに入れて運びます。

ベッドフレームは分解し、パーツをまとめて毛布とジャバラで包み運びます。

冷蔵庫のドア部分や洗濯機の表面などへこみや傷が気になる面にはプラスチックの板を当ててジャパラ、パットで包みます。

このように引越し業者は家具、家電の特徴を理解したうえで梱包して運んでいるのです。

もし、家具、家電を梱包しない引越し業者に当たってしまったら、それはたとえ引越し料金が安かったとしても、良い引越しとは言えません。

また、運搬作業は人が行うものですから完全はありません。

どんなに慣れた引越しの作業員でもミスはあります。

運んでいる最中に荷物をどこかにぶつけたり、こすったりすることがあるのです。

その結果、家具、家電だけでなく、建物までも傷つけたり汚してしまったりするのです。

そのリスクを最大限に減らすのが家具、家電の梱包と、建物、部屋の養生です。

見積もりの時に梱包せずに運ぶ家具、家電があるかを確認しておきましょう。

引越し業者の家具梱包例

冷蔵庫、タンス、食器棚などの梱包
冷蔵庫ならドアの面、食器棚なら扉の面など、衝撃や圧力に弱い部分に板を当て上からジャバラで固定していく

冷蔵庫ならドアの面、食器棚なら扉の面など、衝撃や圧力に弱い部分に板を当て上からジャバラで固定していく

冷蔵庫、タンス、食器棚など立方体の家具、家電はほとんどこの方法で梱包します。

冷蔵庫ならドアの面、食器棚なら扉の面など、衝撃や圧力に弱い部分にプラスチックの板を当てます。

ジャバラで大型家具・家電の底面まで覆い、角をガードする

ジャバラで大型家具・家電の底面まで覆い、角をガードする

ジャパラ、パットなどの専用梱包材と毛布などを使って家具、家電の全面を覆います。

持ちやすいように、また、梱包資材と家具、家電のずれを防ぐためにロープを掛けて梱包完了

持ちやすいように、また、梱包資材と家具、家電のずれを防ぐためにロープを掛けて梱包完了

運ぶ際に持ちやすいよう、また、梱包資材と家具、家電のずれを防ぐためにロープを掛けて梱包完了です。

液晶テレビ、テーブルなどの梱包
液晶テレビならスタンドの部分、テーブルなら足の部分など、外せる部分は外す

液晶テレビならスタンドの部分、テーブルなら足の部分など、外せる部分は外す

液晶テレビ、テーブルなど板状の家具、家電はほとんどこの方法で梱包します。

液晶テレビならスタンドの部分、テーブルなら足の部分など、取り外せる部分は全て外します。

外せるパーツを外したら毛布等で覆い固定

外せるパーツを外したら毛布等で覆い固定

取り外せる部分が外れたら、各パーツごとに梱包していきます。

更に家具・家電にじゃぱらをかけて梱包が完了

更に家具・家電にじゃぱらをかけて梱包が完了

完全に梱包した状態で運搬します。

大型家具・家電の梱包資材

引越し業者は家具、家電を輸送する最良の方法を長い時間をかけて探し続けてきました。

その結果、家具梱包は現在の形に辿り着いています。

また、引越し業者のたゆまぬ努力は現在も続いています。